【保存版】漫画を安く買える5つのサイトを徹底比較!>>

氷菓のアニメの続きは原作の何巻から?どこまで放送された?【最終回の続き】

氷菓 アニメ 続き

氷菓のアニメの続きは原作の何巻から?
続きからお得に買いたいんだけど、、

こんな疑問に応えていきます。

  • 本記事の内容
  • 氷菓のアニメの続きは原作の何巻から?
  • 氷菓のアニメはどこまで放送された?続編はいつ?
  • 氷菓の原作を70%OFFでGETする裏技!
  • 氷菓の原作を無料で読む方法!
  • 氷菓に関するよくある質問
  • 本記事の信頼性

筆者は氷菓のアニメを全話視聴し、
小説を読破しています。


この記事で紹介するのは氷菓のアニメの続きが原作の何巻から楽しめるかです。

本記事をご覧になることで、氷菓の続きを何巻から読むべきかわかり、全巻70%OFFで購入する方法が分かりますよ。

ぜひ最後までご覧ください。

本記事の内容まとめ
  • アニメの続きは漫画の13巻から
  • アニメの続きは小説の5巻から

※5巻は「ふたりの距離の概算」です

  • 読むなら小説がおすすめ
    ※氷菓の話を長く楽しみたい方向け
  • アニメの続編はかなり厳しい
  • 原作を安く読むならebookjapan
    ※氷菓の全巻が70%OFFで手に入る


本記事の詳細をここから詳しく見ていきましょう。

目次

氷菓のアニメの続きは原作の何巻から?


氷菓のアニメの続きは原作漫画の何巻からか早速解説していきます。

結論、アニメの続きは原作漫画の13巻からです。

13巻のあらすじ

新入部員獲得のため、奉太郎とえるは「新勧祭」に繰り出した。

雑談の中で「製菓研」のテーブルに違和感を覚えたえる。 そこに新入生の「大日向友子」が現れ、三人で謎に迫っていくーーー。


ただ、原作漫画で続きを読むのはオススメしません。

理由は原作漫画の最新刊が13巻だから。

つまり、アニメの続きを楽しもうとしても1巻分の内容しか読めませんので、氷菓のアニメの続きを楽しむなら原作小説がおすすめ。

ここから先は氷菓の原作小説の続きが何巻からか紹介していきます。

原作小説は何巻から?


氷菓の原作は米沢穂信の「古典部シリーズ」という作品。こちらは全部で6冊発売しています。

氷菓の小説シリーズ
  • 氷菓
  • 愚者のエンドロール
  • クドリャフカの順番
  • 遠まわりする雛
  • ふたりの距離の概算
  • いまさら翼といわれても


原作小説のシリーズ作品がアニメの内容とピッタリ同じ内容が描かれています。

アニメ「氷菓」の続きは原作小説の5巻からになります。

原作小説の5巻は「ふたりの距離の概算」です。

ふたりの距離の概算のあらすじ

奉太郎たちの古典部に新入生・大日向が仮入部する。

だが彼女は本入部直前、辞めると告げる。

入部締切日のマラソン大会で、奉太郎は走りながら心変わりの真相を推理する! 〈古典部〉シリーズ第5弾。


古典部シリーズの5弾の収録内容はご覧のとおり。

ふたりの距離の概算の収録話
  • 序章:ただ走るには長すぎる
  • 一章:入部受付はこちら
  • 二章:友達に祝われなきゃいけない
  • 三章:とても素敵なお店
  • 四章:離したほうが楽
  • 五章:ふたりの距離の概算
  • 終章:手はどこまでも伸びるはず
  • あとがき


具体的なアニメの続きは「序章:ただ走るには長すぎる」からです。

主人公達は高校2年に進級しており、新たな新入生が登場します。続きは新しい物語として楽しむことができますよ。

アニメの続きから漫画を今すぐに安く読みたい方はぜひこちらをタップしてくださいね(下にスクロールします)

氷菓のアニメはどこまで放送された?続編はいつ?


氷菓のアニメの放送状況を振り返っていきましょう。

氷菓
  • あらすじ
  • 放送日:2012年
  • 話数:22話


放送日は2012年となりますので、アニメ化からすでに10年が経過しています。

アニメ放送から時間が経過しすぎている点や京アニ放火事件によって続編の可能性が薄いのではないかと推察する声がファンからは多数挙げられています。


氷菓の作品は京都アニメーションが制作されました。

今日兄の放火事件により監督さんが亡くなられていることもあって、続編がかなり厳しい状況にあるのが現状でしょう。


さらに、アニメを放送するストックに余裕があるわけではありません。

あくまでアニメは原作小説をベースに描かれていますが、原作小説の発売頻度はかなり低いです。

氷菓/発売頻度
  • 氷菓:2001年10月
  • 愚者のエンドロール:2002年7月
  • クドリャフカの順番:2005年6月
  • 遠まわりする雛:2007年10月
  • ふたりの距離の概算:2010年6月
  • いまさら翼といわれても:2016年11月


直近に発売したのは2016年なので、かなりスローペースとなっています。

アニメの続きは「ふたりの距離の概算」と「いまさら翼といわれても」の2巻分となりますので、ご覧の通りストックが不十分。

これらの要因からアニメ続編は絶望的です。続きが気になる方はいさぎよく原作小説を手に取りましょう。

氷菓の原作小説を70%OFFでGETする方法!


氷菓の原作小説を70%OFFの価格でGETする裏技を解説していきます。

早速結論から。安く読むためにはebookjapanという電子書籍サイトを利用します。

ebookjapanとは電子書籍サイトの中でも代表となるサイトで、利用者数がNo.1を誇ります。


そんなebookjapanでお買い物することで氷菓の原作小説が70%OFFで手に入るので、ぜひ興味がある方は参考にしていってください。

ebookjapanの詳細


ebookjapanでは初回ログインをした方にクーポンを配布中。

クーポンはあらゆる作品に使用することができ、通常の料金よりも安く漫画や小説を購入することができます。

ebookjapanで配布しているクーポンはこちら。

ご覧のとおり、70%OFF×6回となります。

こちらのクーポンを活用することで、氷菓の原作小説が1冊あたり170円台で購入が可能に

また、最大6冊分が70%OFFで購入することができるので、氷菓の小説を全巻お得に購入することもできます。


「小説を全巻安く読みたい」「アニメの続きからなるべく安く買いたい」そんなあなたはぜひご利用ください。

>>ebookjapanの公式サイト


氷菓を無料で手に入れるには?2つの手段を解説!


氷菓を無料で読むことができるのは以下の2つ。

氷菓/無料で読めるサイト
  • LINEマンガ:1日1話無料
  • コミック.jp:1冊無料


上記のサイトでは氷菓のマンガを無料でGETできます。

ちなみに小説を無料で読む方法はありませんので、先ほど紹介したebookjapanを利用するか書店で購入する必要があります。


ここからは氷菓の漫画を無料で読めるサイトを順番に解説していきます。

LINEマンガ


LINEマンガは文字通りLINE公式が運営する漫画アプリ。

誰でもスマホやタブレットがあれば無料で利用することができます。


登録の必要もないため手間は最小限で氷菓の漫画を楽しめます。ちなみに氷菓の漫画は1日1冊だけ無料。

制限付きではありますが、大いに活用していただければと思います。

コミック.jp


コミック.jpは会員制の漫画専門のサイト。

登録は30日の無料期間があり、Googleアカウントがあればかなりスムーズに登録することができます。


登録にはクレカ情報の入力が必須ですが、ご安心ください。

繰り返しになりますがコミック.jpでは無料で漫画をGETできます。


コミック.jpは1,200ptの漫画ポイントが与えられるのでそちらを欲しい漫画と交換します。

交換が完了したら、コミック.jpのサイトを解約すればOK。

解約作業を忘れると月額料金が発生するのでご注意ください。


ぜひコミック.jpの公式サイトから無料で登録して氷菓の漫画を0円でGETしてみてはいかがでしょうか。

氷菓に関するよくある質問


氷菓に関するよくある質問をまとめていきます。質問内容は下記にまとめました。

氷菓/よくある質問
  • 氷菓は漫画と小説はどちらを読むべき?
  • 氷菓の小説は何巻まで発売してる?
  • 氷菓の小説を読む順番は?

順番に見ていきましょう。

氷菓は漫画と小説はどちらを読むべき?


氷菓は漫画と小説の2つがあります。

漫画の方が画像があって読みやすいという方も多いかもですが、氷菓は小説で読むべきです。

その理由は原作漫画はそこまで進んでいないから。アニメの続きから楽しむなら小説一択でしょう。


ちなみに小説だとキャラクターの心情等がより鮮明的に描かれていますので、氷菓の物語をかなり奥深くまで楽しむことができます。

アニメは忠実に再現されていますが、1巻から欲しい方はぜひ手に取ってみてはいかがでしょう。

\ 氷菓全巻70%OFF /

氷菓の小説は何巻まで発売してる?


氷菓の原作小説は6巻まで発売しています。

氷菓の小説シリーズ
  • 氷菓
  • 愚者のエンドロール
  • クドリャフカの順番
  • 遠まわりする雛
  • ふたりの距離の概算
  • いまさら翼といわれても


氷菓の小説はご覧の6冊が発売しています。

ちなみに単行本の未収録の内容が小説には含まれています。

氷菓の小説を読む順番は?


氷菓の原作小説を読む順番は下記のとおりでOK。

氷菓/読む順番
STEP
氷菓
STEP
愚者のエンドロール
STEP
クドリャフカの順番
STEP
遠まわりする雛
STEP
ふたりの距離の概算
STEP
いまさら翼といわれても


上記の順番に沿えば、物語の時系列順に氷菓の作品を楽しむことができます。

続きはふたりの距離の概算からです♪
たった2冊ですがかなりのボリュームがありますよ。

氷菓のアニメの続きは原作漫画の何巻から?:まとめ


この記事では氷菓のアニメの続きは漫画の何巻からかについて解説していきます。

本記事の内容を下記にまとめました。

本記事の内容まとめ
  • アニメの続きは漫画の13巻から
  • アニメの続きは小説の5巻から

※5巻は「ふたりの距離の概算」です

  • 読むなら小説がおすすめ
    ※氷菓の話を長く楽しみたい方向け
  • アニメの続編はかなり厳しい
  • 原作を安く読むならebookjapan
    ※氷菓の全巻が70%OFFで手に入る


氷菓のアニメの続きは原作小説の5巻(ふたりの距離の概算)からになります。

アニメは2012年に22話まで放送されました。
続編の放送は発売状況から考察すると、、当分先の話になるでしょう。


なので、氷菓の原作小説を購入して続きを楽しむもOK。

小説を購入する際はebookjapanがおすすめ。

こちらのサイトであれば、70%OFFの178円で購入可能に。公式サイトからログインすれば70%OFFクーポンがもらえるのでぜひご利用ください。

>>ebookjapanの公式サイト


ぜひアニメの続きからお得に小説を読みたい方は下記の記事もぜひ参考にしていってくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次