【保存版】漫画を安く買える5つのサイトを徹底比較!>>

この音とまれ!のアニメはどこまで?続きは漫画の何巻から読めばいい?

この音とまれ!のアニメは原作漫画のどこまで進んだの?
続きから読みたいけど何巻から読めばいい?

こんな疑問を解決していきます。

本記事の内容
  • アニメはどこまで放送された?
  • アニメの続きは原作漫画の何巻から読めばいい?
  • 漫画を安く読む方法
  • 漫画を無料で手に入れる方法
  • よくある質問

本記事の信頼性

筆者はこの音とまれ!のアニメを視聴済みで、漫画を読破しています。

<本記事の結論>

アニメ最終話の続きは15巻から楽しめます!


アニメの続きから購入を検討されている方はebookjapanをご利用ください。

ebookjapanなら通常の70%OFFの100円台で原作漫画を購入することができます。

ぜひ下記から公式ページへ移動してお得なクーポンをGETして下さい。

>>ebookjapanの公式サイト

目次

この音とまれ!のアニメはどこまで放送された?

(画像出典:dアニメストア)


この音とまれ!のアニメは2019年に分割2クールで放送されていました。

テレビアニメは1期が1話~13話、2期が14話~26話が放送済みです。

テレビアニメの1期では、筝曲部に部員が揃い「関東邦楽祭」までが描かれました(1巻~7巻)
2期では、「関東邦楽祭」の結果発表から全国大会予選までが描かれました(8巻~14巻)

この音とまれ
  • あらすじ
    • 本作の主人公・久遠愛は、ある年の春、神奈川県の県立高校・時瀬高校に進学し、箏曲部に入部する。当時、箏曲部の部員は部長の倉田武蔵1人しかおらず、箏曲部は廃部の危機に瀕していたが、愛に加え、箏の家元の娘・鳳月さとわや、愛の友人の足立実康・水原光太・堺通孝が入部したことで、部員不足による廃部の危機から脱する。しかし、愛のことを快く思わない教頭が箏曲部の廃部を目論んだため、部員たちは部の存続を懸けて、1か月後に全校生徒の前で演奏を披露することになる。
      1か月後、演奏に臨んだ箏曲部の部員たちは、教頭から部の存続を勝ち取る。その後、武蔵の同級生・来栖妃呂を加えて計7名となった箏曲部は、関東地方の高校の箏曲部が出場する「関東邦楽祭」にエントリーする。時瀬高校箏曲部は入賞を逃すが、箏曲部の顧問・滝浪涼香は部員たちの演奏を認め、以後、積極的に部員を指導するようになる。

(出典:Wikipedia)

予告

この音とまれ!のアニメの続きは漫画の何巻から?


ここからはこの音とまれ!のアニメは原作漫画の何巻までか解説していきます。

この音とまれ!のアニメは、原作漫画の14巻までの内容をアニメ化済み。

最終回の26話「スタートライン」の続きは原作漫画15巻からです。

この音とまれ!15巻あらすじ

新春コンサートに向けて練習を開始した愛(ちか)達。
「久遠」を弾いてみると自分達が着実に上達している事を実感する。
特に妃呂は武蔵への想いが演奏にも表れ、さとわから音に艶が出るようになったと褒められるが…!?


アニメ2期の続きはこの音とまれ!の原作漫画の15巻の冒頭部分からです。

漫画をGETすることでアニメの続きからの物語を楽しむことができますよ。ぜひ記事の後半で解説している安く読む方法を参考にしてみてください。

この音とまれ!のアニメの続編の可能性


2022年12月現在では、この音とまれ!のアニメ3期に関する発表は一切ありません。

BD/DVDの売り上げで判断する限りでは、この音とまれ!のアニメの続編が作られる可能性は低いでしょう。

しかし、この作品ならではの強みもあるので絶対に続編の制作がないとは言いきれません。


次の3点から続編の可能性について見ていきます。

  • BD/DVDの売り上げ
  • 箏という決してメジャーではない楽器
  • 掲載誌はジャンプスクエアとはいえ「ジャンプ」のブランド

BD/DVDの売り上げ

まずはアニメの続編問題で一番話題に出る、
BD/DVDの売り上げから見てみましょう。

この音とまれ!のBDの1巻の売り上げは、約1000枚でした。(DVDはレンタルのみのため集計に入らず)

一般に続編制作には5000枚の売り上げが必要といわれているので、BD/DVDの売り上げ面から見ると続編は絶望的としか言えません。

関連記事アニメ化・続編の条件まとめ

箏という決してメジャーではない楽器


この音とまれ!は、いわゆる青春物や部活物に分類される物語ですが「箏」という楽器をメインに扱った作品であるという、オンリーワンな作風が強みだと言えます。

事実、この音とまれ!のオリジナル楽曲やコンサートの反応は良く、オリジナルアルバムは2ヶ月で1万2千枚を売り上げるヒット作となり、日本ゴールドディスク大賞で「純邦楽・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。


関連商品の売り上げや、コンサートなどのイベントの成功は続編を作るための判断要素として好印象と言えるでしょう。

ただ、昨今はコロナ禍でイベント自粛のムードが強かったので、2期終了からの3年間は続編制作には結びつかなかったのかもしれません。

掲載誌はジャンプスクエアとはいえ「ジャンプ」のブランド


最後の要素は集英社の持つ「ジャンプ」ブランドの作品であるということです。

ジャンプのブランドの凄いところは、突然続編アニメが制作されたり、リメイク作品が発表される事が他社の作品と比べて非常に多いのです。


原作もジャンプスクエアで長期掲載されており、「箏」という他に無い売り方が出来る作品なので良いビジネスパートナーが見つかれば続編の制作も十分有り得る話だといえるでしょう。

この音とまれ!の漫画を安く読む方法!


以下の電子書籍サイトでこの音とまれ!を安く買うことが出来ます。


それぞれの電子書籍サイトの強みをお教えしますので、目的ごとに使い分けてみて下さい。

ebookjapanの強み


ebookjapanでは無料登録を行うと初回クーポンが付与され、最大6回まで70%OFF(割引上限500円)で電子書籍を購入することができます。

利用回数は6回までと制限は付きますが、かなりお得に購入できます。

例えば、このクーポンを使用すれば、
通常501円の原作漫画が1冊150円で購入できます。

このクーポンを利用してこの音とまれ!の原作漫画を購入する際は、最大限の割引額である500円×6回の3000円引きを享受するため以下のことに気を付けて下さい。

原作漫画2冊を買い物かごに入れて、クーポン1枚利用して定価1,002円を502円で購入を6回に分けて行ってください。

関連記事ebookjapanのクーポンの入手方法!


ebookjapanの魅力はこの初回クーポン以外にも、まとめ買いで割引などのキャンペーンが定期的に開催されているので、お得に電子書籍を活用したい方はぜひチェックしてみて下さい。

>>ebookjapanの公式サイト

Amebaマンガの強み


Amebaマンガでも無料登録を行うと、最大100冊まで40%OFFで電子書籍を購入することができます。

上の画像のクーポンはサイトに初めて登録した方全員に配布中しているアイテムです。

こちらを活用することで、この音とまれ!の原作漫画が一気にお得に購入可能に。

さらにAmebaマンガの魅力として、100冊まで40%OFFで購入できるので、この音とまれ!以外の作品をまとめ買いすることも可能な点があります。


また、月額会員コースも用意されており、通常のポイント購入と比べると最大33%のボーナスポイントを得ることができます。

お得に電子書籍を活用したい方はぜひチェックしてみて下さい。

>>Amebaマンガの公式サイト

この音とまれ!の漫画を無料で読む方法!


ここではこの音とまれ!の原作漫画を無料で読む方法を紹介していきます。

その方法は以下の通り。

コミック.jpお試し登録でポイントをGETして漫画を読む!

コミック.jpにお試し登録をすると、30日間の無料期間中に合計1,200ポイントが配布されます。

1,200ポイントあれば、原作漫画2冊が読めるのでぜひ利用してみて下さい。

無料期間中に退会すれば費用は発生しません。
退会を忘れると月会費が発生するのでお気を付けください。

コミック.jpの登録から解約の手順は下記の関連記事をご覧ください。

この音とまれに関するよくある質問

この音とまれ!の原作は何巻まで出てる?
アニメと原作漫画の違いは?

それぞれの質問に回答していきます。

この音とまれ!の原作は何巻まで出てる?

この音とまれ!の原作は27巻まで刊行されています。

近年は毎年2巻ずつ発売されています。

この音とまれ!27巻あらすじ

愛(ちか)たちは『和(あい)』についての解釈がまとまり、どう弾くかの方向性が見えた事でこれまでに比べ格段に良い演奏ができるようになった。
しかし名都(なつ)はFill In(フィルイン)を入れる事ができないでいた。
演奏に迷いがあるのは、自分に何か言いかけて飲み込んだ事があるからではないかと愛から問われた名都は…!?
そしていよいよ、全国大会が始まる!!

アニメと原作漫画の違いは?


この音とまれ!のアニメと原作漫画の物語に大きな違いやアニメオリジナルキャラクターはいません。

物語に違いはありませんが、アニメにはBGMがあり、演奏のシーンで実際に「箏」の音が流れるだけで同じシーンでも随分と印象が変わってきます。

この音とまれ!のアニメはどこまで放送された?:まとめ


この記事ではこの音とまれ!のアニメの続きは、原作漫画の何巻から読めばいいかについて解説してきました。

現在放送されている最新話、アニメ2期の26話の続きは原作漫画の15巻からです。

この音とまれ!のアニメの続きから原作漫画の購入を検討されている方は、本記事でご紹介いたしました電子書籍サイトをご利用ください。

ebookjapanなら最大6冊まで、70%OFFで原作漫画が購入できます。

>>ebookjapanの公式サイト


また、Abemaマンガなら原作漫画を40%OFFでまとめ買いできます。

>>Amebaマンガの公式サイト

以上2つのサイトを使えば、お得にこの音とまれ!の原作漫画を楽しむことが出来ます。

ぜひこの機会にアニメの続きからお楽しみください。

関連記事漫画を安く買うならココ!5社を徹底比較!

関連記事ebookjapanとAmebaマンガはどちらがお得?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次