【保存版】漫画を安く買える5つのサイトを徹底比較!>>

週刊少年マガジンが売ってる場所を一挙紹介!無料でGETする方法!

週刊少年マガジン 売ってる場所

週刊少年マガジンってどこで売ってるの?

こんな疑問を解決します。

本記事の内容
  • 週刊少年マガジンが売ってる場所
  • 安くGETする方法!
  • 無料でGETする裏技!


この記事では週刊少年マガジンが売っている場所を紹介していきます。

本記事を参考にすることで、
週刊少年マガジンを格安でGETできますよ。

さらに東京リベンジャーズなどの名作漫画の最新刊の続きからご覧いただけます。ぜひ最後までご覧ください。

目次

週刊少年マガジンに収録されている作品


週刊少年マガジンに収録されている作品をまとめます。


主に人気作をまとめていきました。

※上記のリンクでは作品を安く読む方法を掲載しています。

週刊少年マガジンが売ってる場所を紹介!


週刊少年マガジンが売ってる場所は下記のとおり。

  • コンビニ
  • 書店
  • スーパー
  • Amazon
  • ebookjapan
  • Amebaマンガ
  • まんが王国
  • コミックシーモア
  • 漫画全巻ドットコム


ざっとこんな感じです。
いろんな場所で売られていますね~。

どこで手に入れるのが一番お得なの~?

売ってる場所はたくさんあるのですが、どこで購入するべきか迷うかと思います。


そこで以下からは週刊少年マガジンの漫画を通常の半額で読めるサイトに加えて、無料で4冊ほどGETする裏技まで紹介していきますね。

週刊少年マガジンを安く手に入れる方法!


週刊少年マガジンを通常の半額で読めるサイトは下記の2つ。

週刊少年マガジン│半額で読めるサイト
  • ebookjapan
  • Amebaマンガ

こちらの2つですね。順番に見ていきましょう。

ebookjapan


ebookjapanでは週刊少年マガジンの全巻を安く読むことができます。

具体的な値段としては
週刊少年マガジン12冊で1,920円。


アマゾンで購入すれば3,000円越えなので、半額でGETすることができます。

というわけでここからはebookjapanのサイトの特徴から購入手順など深堀していきますね。

週刊少年マガジンが安くなる理由


ebookjapanで
週刊少年マガジンが安い理由は2つ。

  • 50%クーポンがもらえる
  • クーポンが数回使用できる


ebookjapanを初回ログインするだけで50%クーポンがもらえます。

もちろんログインは無料なので、
誰でもお気軽にクーポンを獲得できますよ。


そして、実際にもらえるクーポンがこちら。

YahooIDでログインすればもらえる
  • ほぼすべての漫画が対象
  • 50%OFFに上限がある
  • クーポンは6回まで使用可能


特徴に関しては上記のとおり。

1クーポン当たりの割引金額は500円引きが上限。

つまり..1,000円以上購入しても500円引きというわけですね。


購入方法には注意点があるので、
ここからは具体的に安くなる購入方法に関して解説します。

購入方法について解説


先ほど述べた通り、
ebookjapanのクーポンは上限があります。

その金額は500円。


なので、1,000円前後の値段で決済しながらクーポンを使用するというのが安く購入するための結論になります。

週刊少年マガジンの1冊は320円。

つまり、
週刊少年マガジンの場合は3巻ずつ購入していけば、
全巻を最安値で手に入れることができますよ。

具体例を用いて比較してみましょう。

週刊少年マガジン│まとめ買いvs3巻ずつ購入

12巻まとめ買い

・320×12 – 500円引き[クーポン]

合計:3,340円


漫画3巻ずつ購入

・320×3 × 50%OFF[クーポン]
・320×3 × 50%OFF
・320×3 × 50%OFF
・320×3 × 50%OFF
・320×3 × 50%OFF
・320×3 × 50%OFF

合計:1,920円


ご覧のとおり、購入方法を工夫するだけでも値段の差は大きく変わります。

続いては実際にクーポンをGETする方法について。

50%OFFクーポンの入手方法


ebookjapanの50%クーポンの手に入れる方法について解説していきます。

結論、下記の手順に沿っていけばOK。

クーポンを獲得したあとは、
週刊少年マガジンを3巻ずつ購入していくだけ。

ぜひこの機会にGETしてみてください。

>>ebookjapanの公式サイト


Amebaマンガ


Amebaマンガは世間一般にまだ知れ渡っていない穴場の電子書籍サイトです。

こちらのサイトでは十字架のろくにんが全巻1,900円で入手可能。通常は3,000円越えということもあって、値段の差に驚いた方も多いでしょう。

週刊少年マガジンを安く買える理由


週刊少年マガジンを全巻1,900円で購入できるのはなぜか。

結論、Amebaマンガで配布中のクーポンに秘密があります。

Amebaマンガでもらえるクーポン


なんと、こちらのクーポンですが..
今だけ100冊まで40%OFF可能になります。


こちらのクーポンを活用すれば週刊少年マガジンが安く購入できるというわけですね。

さらに、週刊少年マガジン以外にも数多くの名作漫画が割引対象となります。

クーポンの実態


Amebaマンガの割引クーポンの実態を見ていきましょう。

  • 対象商品はほぼ全作品
  • 100冊まで40%OFF可能
  • 割引の上限一切なし
  • 使用期限は数日のみ


縛りもないため、クーポンをGETした手前から購入していけば半額で入手可能。

現時点では、これほどの破格のキャンペーンを実施しているのは電子書籍サイトの中で「Amebaマンガ」のみ。

割引クーポンを配布していたサイトもあった

DMMブックスというサイトでも同様のキャンペーンを実施していた過去もあった。

でも、反響が大きく手終了したんだよね…


Amebaマンガもいずれ多くの人に知れ渡ることでクーポンの配布は終了すること間違いなし。

ぜひお早めにGETしてみてください。

クーポンをGETする手順


クーポンの入手手順はこちら↓


クーポンをGETしたら、週刊少年マガジンやそのほかの欲しかったあの漫画もカートに入れてみるもよいでしょう。

ぜひ下記からお得なクーポンを獲得してみてください。

>>Amebaマンガの公式サイト


週刊少年マガジンを無料でGETする裏技!


さてここからは
週刊少年マガジンを無料でGETする
裏技を紹介していきます。


さっそく週刊少年マガジンが無料で読めるサイトを見ていきましょう。

  1. U-NEXT:最大2冊無料
  2. music.jp:最大3冊無料
  3. コミック.jp:最大4冊無料


ご覧のとおりです。

この中なら最も無料で読めるコミック.jpで交換するのがもっともおすすめですね。


上記はすべて無料期間がおよそ30日ほど存在します。

こちらの無料期間中に解約することで週刊少年マガジンを無料でGETすることができます。

以下にて具体的な流れを見ていきましょう。

無料でGETする流れ

STEP
サイトに登録


サイトに登録し、ポイントを獲得します。

  • U-NEXT:600pt
  • music.jp:600pt
  • コミック.jp:1,200pt


登録した際に付与されるポイントは上記のとおりです。

STEP
ポイント分で
週刊少年マガジンを交換


※1円=1ポイント

STEP
サイトを解約


上記の3ステップで週刊少年マガジンを無料でGETできます。

ぜひ下記サイトからお試しください。

無料でGETできるサイト
  1. U-NEXT ⇒ 2冊無料
  2. music.jp ⇒ 3冊無料
  3. コミック.jp ⇒ 4冊無料


漫画を無料で読みたい方にオススメ

漫画を無料で読むことができるサイトについては下記でより詳しく解説。

こちらの記事で紹介しているサイトはすべて合法で利用することができますので、リスクなしで楽しみたい方は要チェックです。

週刊少年マガジン│最新刊の続きを読める!


サイトで販売している週刊少年マガジンは原作漫画の最新刊の続きを読むことができます。


具体的にみていくと..
東京リベンジャーズの最新刊25巻。

こちらは224話までの収録内容となります。


その続きとなる225話の内容の週刊少年マガジンがネット上で手に入るというわけです。


東京リベンジャーズの原作の続きを読むなら、2021年9月29日発売の44号から交換していけばOK。

週刊少年マガジンが売ってる場所を一挙紹介:まとめ


週刊少年マガジンが売ってる場所は下記のとおり。

  • コンビニ
  • 書店
  • スーパー
  • Amazon
  • ebookjapan
  • Amebaマンガ
  • まんが王国
  • コミックシーモア
  • 漫画全巻ドットコム


そして週刊少年マガジンが安く読めるサイトに加えて、無料でGETする裏技まで紹介していきました。

ぜひ本記事の内容を参考にして、週刊少年マガジンをお得に獲得してみてはいかがでしょうか。


関連記事漫画を安く買うならここ!格安で手に入る5つのサイトを徹底比較!

関連記事先週のジャンプを買う方法!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次