【保存版】漫画を安く買える5つのサイトを徹底比較!>>

漫画を集めるメリット・デメリットは?筆者の体験談をもとに徹底解説!

漫画を集めるメリットとデメリットは何がある?

こんな疑問を解消していきます。

  • 本記事の内容
  • 漫画を集めるメリットを5選紹介!
  • 漫画を集めるデメリットを4選紹介!
  • 漫画を集めるなら紙と電子書籍のどっちがおすすめ?
  • 漫画を集める上で注意するべきこと!


この記事では漫画を集めている筆者がメリットデメリットを解説していきます。

本記事を参考にすることで、漫画を集めること自体のメリットとデメリットが明確になり、漫画を集めるか否かの方向性が定まりますよ。

漫画を集める際のお得情報も発信していますので、最後までお見逃しなく。

目次

漫画を集めるメリットを5選紹介!


ここからは漫画を集めるメリットを5つ紹介していきます。

メリットは以下のとおり。

  • 物語を堪能できる
  • 物欲が満たされる
  • コレクション感がある
  • 退屈な時間をなくせる
  • 人生観に影響を与える

ここから順番に解説していきます。

①物語を堪能できる


漫画を集めるメリットの1つ目は「物語を堪能できる」です。

漫画を集めることで、作品それぞれの展開やストーリーが楽しめます。


しかも、漫画を集めたことによって集めた分だけ時間を費やして物語に没頭することが可能。いつでも読み返すことができるのが大きなメリットです。

②物欲が満たされる


漫画を集めるメリットの2つ目は「物欲が満たされる」です。

こちらは紙の漫画の場合だと大きく効力が発揮されます。例えば、自宅の部屋の本棚に漫画がずらりと並んでいたらどうでしょう。


画像のように漫画の背表紙が並んでいると、漫画喫茶にいるかのように部屋がおしゃれになります。このように漫画をある程度集めることによって、漫画を所有している感覚が満たされ、満足感が得られます。

③コレクション感がある


3つ目のメリットは「コレクション感がある」です。

「②物欲が満たされる」と似た感覚ですが、漫画の背表紙が並ぶところを見るだけで漫画を所有している感覚になります。


これは紙の漫画で所有することで大きくコレクション感を満たすことが可能です。

基本的に電子書籍では得られない感覚ですが、ebookjapanだけは例外で本棚機能があるので、コレクション感を味わいながら漫画を揃えたり、購入していくことができます。

ebookjapan/本棚機能

こんな感じで漫画を集めるとコレクション感が増して、嬉しい気持ちになりますね♪

④退屈な時間をなくせる


漫画を集めるメリット4つ目は「退屈な時間をなくせる」です。

漫画をある程度集めていくと、「あの漫画を読み返そう」「久しぶりにのんびり漫画を読むか」など退屈な時間を漫画を読む時間に充てることができます。


新しい漫画を購入していくと物は増えていくものの、その分退屈な時間を消化することが可能に。

毎日が退屈すぎるあなたには漫画を集める選択をおすすめします♪

⑤人生観に影響を与える


漫画を集めるメリット5つ目は「人生観に影響を与える」です。

「漫画を読むことで人生が変わった」「漫画のお陰でうまくいった」など漫画に与える影響は大きいものです。


これは一度漫画を読んだことで人生観が変わることもありますが、成長しながら繰り返し読むことによって当時と異なった捉え方をしたり、人生観に大きく影響するケースもあります。

「大人になってから改めて読んでみると感動した」という感覚と似ているように時を経て、改めて読むことで多くの学びが得られるのが漫画のメリットです。

漫画を集めれば繰り返し読めます。
何度も読み返すことで初めて人生観に影響が出るケースがほとんどです

漫画を集めるデメリットを4選紹介!


続いては漫画を集めるデメリットを4つ紹介していきます。

デメリットは下記のとおり。

  • お金がかかる
  • 時間が溶ける
  • 部屋に物が置けなくなる
  • 引っ越しの時に大変

順番に見ていきましょう。

①お金がかかる


漫画を集めるデメリット1つ目は「お金がかかる」です。

漫画作品は今や数万作品を超え、たくさんの人を魅了してきたコンテンツです。


そんな漫画を集めようとすると莫大な金額が必要なのは避けられないでしょう。

例えば、20巻分をまとめ買いすると余裕で10,000円を超えてきます。

漫画1冊は400円くらいするので安くはないですね~


「お金に余裕がないから漫画を集められない」という方は電子書籍サイトを利用すれば少しでも安く購入できます。

なるべく安く漫画を楽しみたい方は「漫画を安く買うならココ!5社を徹底比較」をご覧ください。

②時間が溶ける


漫画を集めるデメリット2つ目は「時間が溶ける」です。

漫画を集め始めるとどうなるか?
答えは漫画を楽しむ時間が増えますよね。


つまり、漫画を購入して、集めた数だけ時間が奪われてしまいます。

人にはそれぞれやるべきこともあるので、漫画に時間を奪われて優先度を間違えてしまうケースもあります。

このように日常生活に支障をきたす可能性が大きくある漫画にはデメリットがつきものですね。

③部屋に物が置けなくなる


漫画を集めるデメリット3つ目は「部屋に物が置けなくなる」です。

これは紙の漫画を購入した場合に限りますが、漫画を集めることで部屋の収納スペースが圧迫します。


棚や収納スペースがいっぱいになってしまい、部屋が窮屈に見えてしまうのもデメリットです。

さらには漫画を集め続けると部屋に物が置けなくなり、漫画の購入が制限されてしまいます。

とはいえこの問題は電子書籍を利用すれば解消できるので、紙で購入している方・まだ購入されていない方はは電子書籍の利用も検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事漫画の置き場所がない時の対処法5つ!

④引っ越しの時に大変


漫画を集めるデメリット4つ目は「引っ越しの時に大変」です。

これは完全に筆者の体験談ですが、紙の漫画を数十冊購入後、引っ越しするとなるとかなりの量の荷物を積める必要があります。


漫画1冊あたり数百g程度ですが、合わさればかなり重いです。

おそらく漫画がかなり入っている棚を一気に動かそうとしても微動だにしないはずです。

このように漫画を集めてしまうと引っ越しするときや模様替えのタイミングでかなり苦労します。大変な思いをしたくない方は漫画を集めるべきではないでしょう。

先を見据えて行動を選択するべきですね。
ちなみに筆者は電子書籍を利用してこちらの問題を解消しています。

漫画を集めるなら紙と電子書籍のどっちがおすすめ?


結論、紙と電子書籍のどちらで漫画を集めてもOK。

その理由は人によって相性が異なるからです。スマホで読んでも内容が頭に入らない人や紙で漫画を読むこと習慣が定着している人もいます。

人それぞれの都合もあると思うので強制はしません。


とはいえ一意見を述べさせていただくとすれば、
個人的には電子書籍がおすすめ

理由は紙よりも安く購入出来て、スマホ一台で完結できるから。

以下の性格に当てはまる・理解できる人は電子書籍タイプですね。

  • めんどくさがり
  • 無駄なものは排除したがる
  • できるだけ楽していきたい
  • 安いモノを優先して買う
    ※150円のヨーグルトより100円を選びがち


筆者も元々は紙で漫画を読む派でした。

しかし、ある日をきっかけに電子書籍を読んでみると..「紙と特に変わらない」ということに気づきます。

それから値段的にも紙と比較すると安く購入できる点も加味して、電子書籍の利用を継続することに。

今では生粋の電子書籍派に生まれ変わりました(笑)


もちろん紙にしかない良い点もあります。ただ、電子書籍には数多くのメリットがあるので、いまでは漫画を読むなら電子書籍一択です。

電子書籍の市場も年々増加傾向にある点も要注目。


これから先はほとんどの人がデジタル上で漫画を楽しむようになることでしょう。


少し話はそれましたが、漫画を集めるなら電子書籍もおすすめ。

「電子書籍に移行を考えている」「電子書籍で読んでみたいかも」というあなたは下記の記事をご覧ください。

関連記事電子書籍の始め方を画像付きで解説!

関連記事電子書籍と紙はどっちで読むべき?

関連記事漫画を安く買うならココ!5社を徹底比較!

漫画を集める上で注意するべきこと!


ここからは漫画を集める上で注意するべきことを紹介していきます。漫画を集めることを検討している方はぜひ参考にしてください。

漫画を集める上で注意するべきことは下記の2つ。

  • 何度も読みたくなる作品を買う
  • まとめ買いは避ける

順番に解説していきます。

何度も読みたくなる作品を買う


1つ目は「何度も読みたくなる作品を買う」です。

漫画を集めても1度しか読まないケースは少なくありません。何度も読み返すことなく売却したり、押し入れに封印するといったように漫画の購入が無駄になってしまいます。


どうせなら何度も読んでみると味が出るような作品を買うべきです。

そんな作品あるの??

そう思うかもしれませんが、作品によっては何度読んでも味が出る場合があります。

筆者が思う何度読んでも味が出る作品


上記のマンガだと後に描かれる伏線や見どころあるシーンが盛りだくさん。

何度も読みたくなる漫画作品を集めることで退屈する時間も減らせるに違いありません。

まとめ買いは避ける


2つ目の注意点は「まとめ買いは避ける」です。

漫画を集め始めるとやりがちなのが、まとめて購入する行為です。


「これは友達が面白いって言ってた」「人気作品だから間違いない」そう思って購入し、ふたを開けて読んでみると自分に合わない…なんてケースもあります。

このように漫画において自分の予想や期待を裏切られることは頻繁にあります。


人気作品だとしても人によって相性やツボが違うことを理解して、極力相手の意見や口コミよりも自分と漫画作品の相性を考えることが重要だったりします。

また、その場でまとめ買いするよりも数冊手に取って購入してみることも重要かと思います。

その他にも電子書籍サイト等であれば「試し読み」ができますので、そちらも活用しつつ、漫画作品の雰囲気を掴んでいくと失敗を減らすことができますよ。

漫画を集めるメリット・デメリット:まとめ


この記事では漫画を集めるメリットとデメリットを紹介していきました。

漫画を集めるメリット

  • 物語を堪能できる
  • 物欲が満たされる
  • コレクション感がある
  • 退屈な時間をなくせる
  • 人生観に影響を与える

漫画を集めるデメリット

  • お金がかかる
  • 時間が溶ける
  • 部屋に物が置けなくなる
  • 引っ越しの時に大変


漫画を集めるメリット・デメリットはご覧のとおり。

紙のマンガだとデメリットが浮き彫りになります。例えば、「部屋に物が置けなくなる」「引っ越しの時に大変」です。

これらのデメリットは電子書籍でカバーすることができます。


紙と電子書籍はどちらもメリットもデメリットもあるのでどちらを選んでもOK。

  • 自宅の棚に飾りたい・コレクション感が欲しい
    • 紙派
  • 安く読みたい・物を増やしたくない
    • 電子書籍派


どちらを選ぶかはあなたの判断に任せます。

いずれを選択してもメリットもデメリットがあります。ただ、少なくとも漫画を集めることで新しい発見やその一瞬一瞬を謳歌することができますよ。

ぜひ本記事を参考にして漫画を集めるか選択していただければと思います。


関連記事電子書籍の始め方を画像付きで解説!

関連記事漫画を安く買うならココ!

関連記事電子書籍のメリット・デメリットを12つ紹介!

関連記事紙のメリット・デメリットを11つ紹介!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次